《もくじ》ルイ・ヴィトンに関する記事をまとめました。

ルイ・ヴィトンに関する記事が溜まってきたので、もくじを作りました。

ルイ・ヴィトンのルーツはバッグや財布じゃなくてトランクです!

この章ではルイ・ヴィトン氏が生まれてから、アトリエルイ・ヴィトンを設立するまでの道のりを紹介しています。ルイ・ヴィトン氏は実は家で少年だったなどなどです。
大体1821年から1854年位の間の話です。

ルイ・ヴィトンのルーツはバッグや財布じゃなくてトランクです! | バッグの縫製工場|カワニシカバン
ルイ・ヴィトンと言えばものすごい知名度の誰でも知ってるブランドですよね。
みなさんのってどんなイメージですか?セレブな感じ、高級ブランド、おしゃれ…

ルイ・ヴィトンはダミエをなぜ誕生させたのか?ヒントは偽物

この章では、ダミエが誕生してハンドバッグを作り出したころまでの話をしています。
なぜダミエを作ったのか、そんな内容ですね。
大体1859年位から1892年位の間の話です。

ルイ・ヴィトンはダミエをなぜ誕生させたのか?ヒントは偽物 | バッグの縫製工場|カワニシカバン
ダミエと言えばルイ・ヴィトン好きならみんな知ってる市松模様の生地ですよね。
そんなダミエが誕生したのは1888年です。モノグラムよりも先にダミエは…

ルイ・ヴィトンのモノグラムって?日本の家紋との関係

この章ではモノグラムがどういう経緯でできたかを紹介しています。
1896年位までの話です。
歴史的というよりもモノグラムがどういうものかと言った感じの内容です。

ルイ・ヴィトンのモノグラムって?日本の家紋との関係 | バッグの縫製工場|カワニシカバン
ルイ・ヴィトンといえばモノグラム。そういったイメージのある方はたくさんいらっしゃると思います。実際売上の6割はモノグラムだと…

ルイ・ヴィトンがシャンゼリゼに出したお店と当時の鞄

スティーマーバッグの発表や当時世界最大の旅行カバン専門店を設立など。
1896年位からキーポルを発表する1924年位までの話です。

ルイ・ヴィトンがシャンゼリゼに出したお店と当時の鞄 | バッグの縫製工場|カワニシカバン
モノグラムを完成させたルイヴィトンはその後どうやって現在の地位を築いていったのでしょうか?
実はこの頃大体100年くらい前から現代にも残るデザインの元が完成されて…

ルイ・ヴィトンとタイタニック号と2つの伝説

1912年に起きたタイタニック号の沈没事故とその時にできたルイ・ヴィトンの伝説について紹介しています。

ルイ・ヴィトンとタイタニック号と2つの伝説 | バッグの縫製工場|カワニシカバン
ルイ・ヴィトンのタイタニック号沈没事故における伝説を知っていますか?
映画にもなったタイタニック号の事故なのですが、映画では語られなかった、タイタニック号とルイ・ヴィトンに…

ルイ・ヴィトンとジャポニズムとゴッホとリバティ

ジャポニズムに影響を受けたのはルイ・ヴィトンだけじゃなくて、ゴッホやリバティもだったという話

ルイ・ヴィトンが世界進出の第一歩を日本にした訳

ルイ・ヴィトンが戦後2店舗だけになってしまったあと、なぜ世界進出の第一歩を日本にしたかを書きました。

ルイ・ヴィトンが世界進出の第一歩を日本にした訳 | バッグの縫製工場|カワニシカバン
イ・ヴィトンが日本に本格的に参入したのは1978年です。
1978年に日本支店ができたのです。当時できた店舗のひとつに2016年10月にリニューアルされた…


またルイ・ヴィトンに関しての記事を書いたら更新しますね♪

★最後まで読んでくれてありがとうございました★

ランキングに参加しています!ポチってくれるととてもうれしいです♪

  • にほんブログ村 ファッションブログへ
  • にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ

ABOUTこの記事をかいた人

かばんやのかわにし

最後まで読んでくれてありがとうございました♪ カワニシカバンの川西です!よろしくお願いします! カワニシカバンブログではバッグのお手入れの方法や生地や革の事などのバッグ情報ブログです