ステファノマーノのブリーフケースなどのビジネスバッグ

ステファノマーノ第三弾です。
今回の更新で旦はステファノマーノ特集を終わります。笑
元々は1回で更新を終えるよていだったのですが、結局第三弾まできてしまいました。
かなりお気に入りのブランドなんです。

それではステファノマーノが一体どんな鞄を販売しているか紹介します。

どんな鞄を作っているのか?

ここでは、生地、革に製法にまでこだわっている、ステファノマーノのバッグは一体どんなものなのでしょう?
ここで見ていきましょう。

[ステファノマーノ] STEFANOMANO ビジネスバッグ 107

91eCB+6vQvL UL1500

ステファノマーノのアイコンモデルで、定番モデルであるブリーフバッグの#107です。
上質な革素材が使われ、洗練されたフォルムや、トレンドに左右されることがない、飽きのこないベーシックなデザインが魅力ですね。
附属のストラップを装着してショルダーにアレンジできるのも機能的です。また前面には2つのポケットが付いており、ギボシを外さずに手が入るように工夫されています。内部には小物用のポケットやペンホルダーなどが付いているので、小物の整理も充実しています。上部メインファスナーが大きく開くことで、書類の出し入れもスムーズに行えます。バッグ底には4つの鋲を配しているので、床置きも出来ます。見た目だけでない使い勝手を追求したブリーフバッグです。ショルダーストラップは全長135cmです。

カワニシカバン
生地や製法にこだわっているだけじゃなく、使いやすさにまでこだわっているんですね!

[ステファノマーノ] STEFANOMANO ビジネスバッグ 714

91nxiI6HIkL UL1500

リモンタ社製のナイロンとレザーのコンビネーションが光るグリーンシリーズの#714。自社で裏張りして加工したナイロンとイタリアンレザーのコンビネーションは、ナイロン素材でありながら型崩れしにくい一品です。収納が充実しており、内側にもポケットやペンホルダーがあります。またショルダーストラップ(全長135cm)を使えばショルダーバッグとしても2WAY活用できます。

カワニシカバン
収納も充実したビジネスバッグのようですね。
つかいやすいんじゃないでしょうか?

まとめ

今回はステファノマーノの商品を紹介しました。
どれもこだわりの素材を使ってこだわりの製法で作られているもののようですね。

ABOUTこの記事をかいた人

かばんやのかわにし

最後まで読んでくれてありがとうございました♪ カワニシカバンの川西です!よろしくお願いします! カワニシカバンブログではバッグのお手入れの方法や生地や革の事などのバッグ情報ブログです