勘違いってありますよね2(;´Д`)

20151223051338.jpg

こうやってやってよ!って言ったつもりでもうまく伝わって無い時ってありますよね。
カワニシカバンです。雨ですね。

何人かのチームでかばんを作ると、勘違いというか、伝達ミス!これが致命的なダメージになります。
で、やらかしました。
今回は、たったあと2センチ長く縫うということができてなくてやり直しです。
ちゃんと聞けやーーー!!
なんて思いますけど、どう考えても伝える方の立場が上なんだったら、伝える方が悪いですよね。
うーん難しい!
今回は早く気がついたから良かったけど。。。ですよね。

情報の共有がめっちゃむずかしい

伝達ミスって要するに情報の共有がうまくできてないってことやと思うんですけど、この情報の共有がどーにもうまくできません。
いろんなツールとか使ってみてもいまいち。結局紙にペンで書いた紙を渡すのが一番。あと僕らの場合だとサンプルです。
けどサンプルも1個しかないし、僕らのとこは今、生産拠点が4箇所くらいあるから、などなど、まあ問題を上げればキリがない感じが。。。笑
僕がしっかりすればどないかなる!!みたいなのも、まあええと言えばええんですが、なんか違う気もするんですよねー最近。
試行錯誤はしてるんですけど、伝えても忘れられたらどうしようもない。ってのもあるしね。笑
あーなんかグチっぽくなったきたのでここまで!

要するに。僕らの失敗の全ては僕に責任があります!だから失敗したらごめんなさい!

ホントごめんなさい!!!

でも言うことがコロコロ変わる人とか、細かい見積もりを何度も出して最終的に決まった資料とかも出さずに中途半端な指示で発注する人とかは無理ですよ。そんなん責任持てませんよ。まあそんな人やと分かったらそんな人のかばん作りませんけど。笑
20151223051200.jpg

まあ当然ですが、綺麗に直して量産進行中♪

ABOUTこの記事をかいた人

かばんやのかわにし

最後まで読んでくれてありがとうございました♪ カワニシカバンの川西です!よろしくお願いします! カワニシカバンブログではバッグのお手入れの方法や生地や革の事などのバッグ情報ブログです