メンズのビジネストートバッグはアリ?ナイロンとレザーならOK

メンズのビジネストートバッグってどう思いますか?
ビジネスの場にトートバッグなんてありえない!と否定的ですか?
近年では、以前に比べだいぶ認知されてきているようです。

そんなビジネストートバッグについて今日は紹介します!

ビジネストートってどんなの?

元々はカジュアル用途だったトートバッグ。ビジネス用途で使い始めたのは日本のビジネスマンからだとも言われています。
大量にあるプレゼンの資料をブリーフケースにパンパンに詰めて、持ち歩いている姿は確かにあまりパッとしません。

それに引き換えトートバックだと、比較的、口が広て、容量が大きいという特徴があり、手帳やスマホなんかも取り出しやすいというのが受けたのでしょう。
キャンバス素材が多かったトートバッグですが、そんなビジネスパーソンの声を受け、ナイロンや革といったビジネスマン向けの素材に変えることで、ビジネストートというジャンルが誕生したと言われています。

ビジネストートいろいろ

61sW7A9cGNL UL1500

近年、ビジネストートバッグが認められて来たからって↑のようなLLビーンのしかも生成り×赤なんかの帆布のトートはナシですよ!
レザーやナイロン生地で作られたシックな感じのトートにしましょう。

オールレザーのビジネストート

91cmCFcBeSL UX575

こういったオールレザーで黒っぽいダークな色だと、ビジネスだけじゃなく、カジュアルな場面でも使えそうですね。
そんなところが、ビジネストートのいいところでもあります。
ちなみにこちらのトートは1枚1枚が手染めによって仕上げられたオリジナルアンティークレザーを使用しているそうです。

バリスティックナイロンのビジネストート

81pQFISDNKL UL1500

バリスティックナイロンという非常に強度のある生地を使用してあるトートバッグです。
長持ちという点では、もしかしたら革よりも長く使えるんじゃないかと思うほどに強度があります。

バリスティックナイロンについては以前紹介しました↓

バリスティックナイロンとは?強度最強の裏に欠点が! | バッグの縫製工場|カワニシカバン
バリスティックナイロンというナイロンを知ってますか?
強度、防水性共に非常に強力な軍事用に開発された非常にタフな生地なんです。
えーっと有名なブランドだとTUMI…

【まとめ】ビジネストートはアリやけど。。。

今回ビジネストートについていろいろ調べてみましたが、だいぶ一般的になりつつあるんだろうなという印象です。
が、就活している方や、新人さんにはあまりおすすめではありません。
そういうのはまだまだ許せないという大人もいるかもしれませんし。。。

けれど、まあまあアダルト30代〜40代のお兄さん型にはおすすめです。
むしろ堅苦しい雰囲気の会社にいらっしゃるんだったらもう少しカジュアルにするためにも持った方がいいんじゃないかと思うほどです。

ビジネストートがブリーフケースを凌ぐ点

ビジネストートがビジネスバッグの王道であるブリーフケースを凌ぐ点は、先にも言いましたが、容量の大きさだと思います。
もしも、あなたの持っているブリーフケースがパンパンに詰まっているなら、ビジネストートという選択肢も考えてみてはいかがでしょうか。

やっぱりカジュアルでも使えるのが◎

ビジネストートは雰囲気が軽いのでビジネスでもカジュアルでも使えるというのがいいですよね。

それでは~。

ABOUTこの記事をかいた人

かばんやのかわにし

最後まで読んでくれてありがとうございました♪ カワニシカバンの川西です!よろしくお願いします! カワニシカバンブログではバッグのお手入れの方法や生地や革の事などのバッグ情報ブログです