210ナイロンといえば裏地。今日はサンプルの話を少しします。

写真 2016 02 23 20 52 50 1
210ナイロンで裏地を作っています。

カワニシカバン(@kawanishikaban)です。

サンプル終わったーーー(´;ω;`)

よーーしゴールが見えてきたでーーー。

さて、カワニシカバンのブログによく出てくるサンプルなんですけど、今日はサンプルについて少し話ます。

サンプルは工場で量産する際の元になるカバンです。
と、同時にブランドさんやメーカーさんがそのサンプルを持って展示会に出店したり、いろんなとこで紹介したりして注文を受け付けて、でめでたく量産となる感じです。

なので、サンプルやってないってことは、数ヶ月先に工場に仕事がなくなりますよ。という問題が発生します。
けど、1月からずーっとサンプルつくってるので、多分何かが当たるんじゃないかなと高をくくっています。

ところで、最近日本の縫製工場が少なくなっているのと、海外の生産が全体的に上手くいっていないようで、かなりの仕事の問い合わせがあります。が、ウチでは基本的に、僕か信頼できるサンプル職人さんが作ったカバンの量産しかしていません。
時々、全然知らないサンプル職人さんが作ったカバンを持ってきて見積もりしてくれ。とか言われますけど、そーゆーの困ります。

とまあ、仕事があるうちはそんな風に偉そうなこといえますけど、仕事無くなったらねぇ…笑。

ABOUTこの記事をかいた人

かばんやのかわにし

最後まで読んでくれてありがとうございました♪ カワニシカバンの川西です!よろしくお願いします! カワニシカバンブログではバッグのお手入れの方法や生地や革の事などのバッグ情報ブログです