肩こり事情。外国編

写真 2016 04 28 8 41 34エクアドル産のバナナはとても大きいです。

カワニシカバン(@kawanishikaban)です。
なんか肩こり気味です。

パソコンばっかやってても、ミシンばっかやってても肩がこります。
なんならダラダラしてても肩がこります。

こるってなんなんですかね?
肩が痛いというか、だるいというか。。。

でも、もし肩こりの特効薬が発明されて、その薬をのむだけで僕の肩こりが治ったら僕は間違いなく、毎日ネックレス30個くらい付けてジャラジャラ言わせながら、ものすごい悪い姿勢でバリバリミシンを踏むか、パソコン入力します。

ウソです。

さて、肩こり、外国ではどうなのでしょう?
じつは以前、外国では肩こりが無いときいた事があったので、それじゃあそんな言葉もないのではないか!?、と思い、肩こりの英語を調べてみました。
もし、日本語だけしかないなりkatakoriですよね。sushi、Kyoto、katakoriになりますね。
ワクワクします。

それでは検索してみましょう。





ありました。残念です。katakoriは夢となりました。

stiff shoulders and neck

というそうです。

ついでに例文もありました。

肩こりがひどいです。
I have a bad stiff neck.

最近、とにかく肩こりがひどい。
Recently, I’ve had really awful stiff shoulders.

私の肩こりは少し楽になってきた。
My shoulder pains have become a little better.

これはどうも大変そうですね。とにかく肩こりがひどい人がいるようです。
やはり英語圏でも非常に困っているんですね。

これはもう肩こりの特効薬を開発した方がいいですね。

話は変わりますが、昨日始めて、ワードというソフトを使って文章を作りました。
大作で10時間くらいかかりました。
大作の割にブログなどで公開する予定がないのが残念です。

で、そのワードなんですけど、めちゃくちゃ頭いいですね。
誤字、脱字を見つけて、表示してくれるんですよ!!
あれはいいですよ。

僕は常々自分のブログの誤字脱字は恥ずかしいなと思っておりますので、なんか応用できないか?と感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

かばんやのかわにし

最後まで読んでくれてありがとうございました♪ カワニシカバンの川西です!よろしくお願いします! カワニシカバンブログではバッグのお手入れの方法や生地や革の事などのバッグ情報ブログです