先手を打たんとなかなか難しいよ。

写真 2016 02 08 21 50 25
今作っているサンプル〜

カワニシカバン(@kawanishikaban)です。
大好きな言葉は先手必勝です。大は小を兼ねるはやめました。笑

僕は何度も言いますがカバンを作る仕事をしています。
カバンを作るにはいろんな材料が必要です。
金具、テープ類、ファスナー、生地、革、当然糸だって必要です。
しかもそれぞれ色やサイズもあるので、カバンによっては、かなり沢山の材料を使用する場合もあります。

さて、その材料。
これ全部揃ってない状態で量産を開始すると、悲惨な事になります。

みんなで、『さー作るぞ!!』

ってなってる時に、アレ、ファスナーがない!とか、糸がない!とか、もうシャレになりません。
実際に作ってるみんなの気持ちが下がります。士気が下がるともいいますね。

それで、工場のラインを別のカバンにシフトするにも、手間取ったりしてね。
こんなんじゃ、もう全ては後手後手に回ってしまいます。
そこで

先手必勝ですわ!

先手を打って先に材料の確認や糸の確認をきちんとしておく、それで遅れている材料があれば、材料屋さんやお客さんに状況を確認しておく、なんてことが、必要です。

もし、材料を手配するのが、お客さんで、こっちが『さ~作るぞ!!』って時に材料が揃っていなかったとしたら、それはコッチの責任ですもんね。
お客さんからしたら、『いや、材料来てないんだったらもっと早く言ってよ』って感じすもんね。

でも、よーく考えたら、どっちもどっちなんですよ!
うちはサンプル作った時に必要材料を表にして、渡してるからね!
でも、だからってそこをボクらが、材料来てないのに知ら〜ん。みたいな態度やったら全然ダメやん。

うん。そやから先手とって、相手をリードしてあげんとダメやと思うよ。

今日はここまでです。

★最後まで読んでくれてありがとうございました★

ランキングに参加しています!ポチってくれるととてもうれしいです♪

  • にほんブログ村 ファッションブログへ
  • にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

かばんやのかわにし

最後まで読んでくれてありがとうございました♪ カワニシカバンの川西です!よろしくお願いします! カワニシカバンブログではバッグのお手入れの方法や生地や革の事などのバッグ情報ブログです