手紙を書いた話。

写真 2016 03 15 8 08 56
手紙にモザイクをかけたらなんのことやらさっぱりです。笑

カワニシカバン(@kawanishikaban)です。
最近ある人から手紙をもらいました。

手紙ってどーなんですか?
最近書きました?

僕は完全に手紙は否定派です。というか否定派でした。
めんどいし、気持ちが伝わるっていうけど本当に伝わるの??
みたいなところもあるし、てかLINEやFacebookでええやん。ってなりますやん。

けど、先日知り合った割に、大事な友人だと僕が思っている人に
『川西さん!ありがとうございました。必ずお手紙しますね!!』
とノリノリで言われました。

やめて欲しい。と思いました。笑。

だって、そもそもそのもらった手紙どうしたらええの??
せめてメールでええやん。とも思いましたがそれでも大事な友人です。
だから、僕は手紙を書きません。メールで返事するので、メアド書いといて下さい。と伝えました。
で案の定、手紙が届きました。

読む前に
あーこれで、喜ぶようなタイプの僕やったらええんやろなー。とか完全に冷めた目で見てました。
で読んでみると

あれ!!めっちゃうれしいやん(涙)

そう!意外とめっちゃうれしいんです!
それまでの冷めた感じをふっとばすほどの何かがでてきて、めっちゃ嬉しかった。
少し涙ぐんだりもしたしね。笑

そんなわけで、僕も返事はメールをやめて手紙にすることにしました。
しかし、道は険しいです。
下書きは、パソコンのメモ帳やし、うでは痛いし、手首もいたい。しかも便箋無かったからノートやしね。
やっぱ手紙ええことなかった。
でも、なんでか、笑ってしまっている気持ち悪い自分に気が付きました。

ホンマに気持ち悪いです。

でも、そんな気持ち悪いがええのかもしれませんね。
完成した時は嬉しかったですもん。

相手の人は喜ぶかどうかはわかりませんが、何かは伝わるんじゃないかと思います。
いや、分かんないですけどねww

僕が言えることは、僕はうれしかったから!
って感じですかね。笑

でも、手紙は送る相手考えないと、全然知らない人に送るとあんまりかも。

さて、そんなことを考えながら今日もミシンを踏みまーす。

写真 2016 03 15 8 14 10
カワニシカバン2号機です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

かばんやのかわにし

最後まで読んでくれてありがとうございました♪ カワニシカバンの川西です!よろしくお願いします! カワニシカバンブログではバッグのお手入れの方法や生地や革の事などのバッグ情報ブログです