秋を待つ。季節の変わり目に知りたいお手入れ&保管テクニックまとめ

本格的な秋が待ち遠しくなってきました。相変わらず暑い日は続くものの、装いは少しずつ秋へと変えていく時期です。

夏に活躍したカバンや小物も来年までひとやすみ。だんだん出番が少なくなってきたアイテムから、徐々に衣替えを始めていきましょう。

「衣替え」と聞くとまだ早いと感じるかもしれませんが、長期間の保管の前にはそれぞれに合わせたお手入れが欠かせません。

これからは台風や突然の雨が増えてくる時期でもあり、洗濯などが思うように進まないことも。

毎週末に小物のお手入れをひとつずつ済ませていくなど、工夫して丁寧なケアをしておくことで次にまた気持ちよく使うための準備が整いますよ。

\季節の変わり目に知りたい/


1-1.革製品のお手入れ方法のキホン

こまめにお手入れが必要といえば、まずは革小物。表面のひび割れなどは乾燥が大敵のため、秋冬の保管前には必ずメンテナンスを。
反対に湿気はカビの原因になります!!

▼溜まった汚れをしっかり取り除くためのコツはこちら▼



1-2.革製品が濡れてしまったら…

いわゆる「ゲリラ雷雨」も多くなるこの季節にありがちな、レザーバッグのうっかり濡れ。革製品は水濡れにとても弱いですが、慌ててドライヤーやアイロンをあてるなどはもってのほか!
更に色移りが起こることも。

▼正しい対処法や革の性質についてはこちら▼



2-1.帆布バッグを洗うときは

黒ずみや黄ばみなどの汚れが目立ちやすい帆布は、こまめに洗ってきれいに保ちたいもの。身近な素材ですが、洗濯機や乾燥機の使用は型崩れだけでなく色ムラなども引き起こします。

▼帆布バッグを洗うときのコツと注意点はこちら▼



2-2.コーデュラナイロンもたまにはお手入れを

ビジネスパーソンの味方、万能で丈夫なコーデュラナイロン!とはいえケアは必要です。ハードに使うビジネスバッグなら特に、定期的にホコリを払ったり防水スプレーをかけておくだけで長持ちさせることができます。

▼コーデュラナイロンを長持ちさせるケア方法はこちら▼



3.男性必見!カバンの中が臭っていませんか?

生活臭や加齢臭など、意外と周囲に気づかれているかもしれません。この機にチェックを。放っておくと次に出したときに悪臭が増してしまいます…!

▼カバンの臭いが気になったらこちらを▼



4.おまけ。ファスナーの動きが悪い時は

特に長く愛用しているカバンなど、ファスナーの動きが悪いと感じることがあります。スムーズに滑らせるための解決方法や、滑りにくいファスナーの種類についてのお話。

お気に入りのモノに囲まれて暮らすのはとっても幸せなこと。
普段は忙しさでつい丁寧に扱うことを忘れてしまいがちですが、「衣替え」はとても良いタイミングです。年に数回、ゆっくり向き合ってケアをする時間は、心のリラックスにもなりますよ。



お願い
カワニシカバンは小さな工房、少人数で制作しています。到着まで少しお時間をいただく場合があります。完成度の高いものをお届けしたいとスタッフ一同、頑張っています。何卒ご理解ください。

LINE公式アカウントでも情報発信中!

カワニシカバンのお得な情報や最新情報をお送りします。お問い合わせなどもできて便利です。ぜひお友だち追加お願いします!
友だち追加

その他、カワニシカバンの商品はこちら